原材料のはっきりと顔の見える物が使いたいという思いから始まりました。

加工米の取り組みを始めてから、今年で5年が経過し

当初は、7人から始まり生産者も30人になり、耕作面積も28haまで拡大しました

まだまだ原料も欲しいとのことで、面積も拡大して欲しいそうです。

今年の反省会が、京都府綾部市の「現長」でありました。

2014-12-16 17.57.54

社長の挨拶と報告

 

2014-12-16 18.06.00

懇親会に

加工米の原料を使った白味噌

2014-12-16 18.06.17 2014-12-16 18.28.08

 

 

2014-12-16 18.28.15 2014-12-16 18.28.26

 

 

2014-12-16 18.29.48

 

来年度に向けて面積を拡大する話などいろんな意見交換が出来ました

2014-12-16 20.18.03

 

 

2014-12-18 09.08.52

参加者全員にお土産をいただきました

加工米を契約している業者は「本田味噌」「石野味噌」さんです。