子供からお年よりまで、安全安心な農産物を産地直送
ブログ

加工米

加工米(北陸193号)休眠打破

いよいよ今年も稲の準備が始まりました 北陸193号の種子の休眠打破です この種子は休眠が深く一定の温度を掛けて休眠を覚ませる方法です。             …

今年最後の稲刈り(北陸193号)

今年最後の稲刈りは加工米(多収米の北陸193号)で終わりです                   https://www.yout …

加工米の1回目の追肥

加工米(多収米)に追肥を散布      動力散布機を背負って散布します        もう一回追肥を散布する この加工米は味噌屋さんとの契約栽培です。 …

加工米原種(北陸193号)の草取り

今年から加工米(多収米)の原種(種取)を栽培しています。 種取用の稲は異物が混入するのを防ぐために、雑草はもちろん異品種の稲も禁物 ですから草が生えたら手作業で取るより他ありません 多収米品種(北陸193号)の原種の圃場 …

加工米の契約

25年産米の加工米(多収米)北陸193号の契約書作成に(㈱)本田味噌に行ってきました 個も取組も今年で5年目に入り、生産者も二十数名になり面積も18ヘクタールを超すようになりました 栽培面積も増え「本田味噌」 「石野味噌 …

多収米(北陸193号)の田植え

多収穫米(北陸193号)の田植えを行いました 多収穫米は転作カウントされる作物で、とれも栽培しやすい作物です 転作も年々増加し今では4ヘクタールを栽培しています     多収米のために肥料はコシヒカリ …

多収穫米北陸193号の播種

多収穫米の播種をしました 今年の栽培面積は、京丹後市内で17ha作付をします その播種をすべて行っています、その数は3,000枚近くになり大変な作業です 籾の形は長粒です   播種して覆土を  下の画 …

加工米(北陸193号)の催芽、脱水

多収米の北陸193号を加工米として契約栽培をしています。 次年度からは原種を栽培し種子用として収穫します。 籾種の確保の入手を大変苦労しましたが、やっと播種の準備が出来る運びになりました 播種をするまでにしなくてはならな …

加工米の浸種

多収米の北陸193号が加工米用の種子に使用することが、 やっと承認されました 北陸193号の種子の入荷 山口県の秋川牧園さんからの入荷 籾種は450kg入荷で、15ヘクタール以上の植え付けができます。 早速浸種を始めます …

本田味噌本店さんと加工米の契約

22年度から加工米の契約が農業者(生産者)と直接取引が出来るようになり、加工業者である「株式会社本田味噌本店」と加工米の契約を結ぶことになりました。 「株式会社本田味噌本店」と契約をするために綾部の工場に行ってきました …

« 1 2
PAGETOP
Copyright © 株式会社エチエ農産 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.