子供からお年よりまで、安全安心な農産物を産地直送

ブログ

稲の苗の生育

4月18日に播種した籾が成長し、こんなになりました 健全な苗は、根の部分と茎の部分が同じ長さがなのが良い苗だそうです。 稲の苗の毛根は、真っ白い根がいっぱい健全苗の証拠 根がしっかりとしていると、茎の部分もしっかりとした …

コウノトリがやってくる

コウノトリが3羽もやってきました。 写真は1羽づつしか撮れませんでしたが 近くの寄っても逃げませんでした。 コウノトリが安心して餌を探して啄んでいた。

たまねぎの草取り

昨年の秋に定植した、たまねぎの草取りです 除草剤を使えばきれいに枯れてしまうのですが 農薬は使用しないで手作業での草取りです。 広い畑ですので大変な作業ですが草取りをしないと 草に負けてしまいたまねぎが大きく育ちません。 …

京都・京丹後市の生姜グループ誕生

このたび、「六次産業化法」が制定されました。 京丹後市の生姜グループも総合化事業計画を申請しました。 グループ名は「のうゆう会(農結会)」で会員は5名からのスタートです。 全員ではありませんが「のうゆう会」のメンバーです …

人参ジュース

人参の出荷最盛期です 出荷していると出荷できない、規格外品ができます。 そこで人参ジュースをしてみました 人参の皮を剥く ジューサー 人参をジューサーにかける ジュースができる 人参ジュース 人参ジュースの原液 このまま …

雑誌の取材を受けました

報道ニッポンの取材を受けました 対談は俳優の穂積隆信さんです 穂積隆信さんは話題になった「積み木くずし」の原作の著者です 記念写真を撮っていただきました 穂積さんと握手 娘家族と一緒に いい記念写真になりました。 取材の …

第16回全国EM技術交流会in福井

第16回全国EM技術交流会in福井に行って参りました 福井県に入るとまだ残雪が残っていた 「豊かで美しい地球を未来の子供と孫のため」にというスローガン 子供太鼓の歓迎式典 福井県知事の挨拶 ツルネン・マルテイ参議院議員 …

京都生協大交流会

19日に京都勧業館で京都生協大交流会が開催されました 丹後熊野農産物生産者グループからも初参加させていただきました 丹後熊野農産物生産者グループの農産物を販売しました 丹後熊野農産物生産者グループに一分間スピーチ 京都生 …

TV取材に来られる

14日朝日放送のテレビの取材がありました 「せのぶら」という番組で放送されるようです。 中身はまだわかりませんが放送は3月21日の予定 午後になって雪がよく降ってきた 聖護院大根の畑 畑の中の聖護院大根はまだ雪に覆われて …

雪中白菜

積雪1メートルの中から白菜の収穫 車で除雪しながら進んでいきます 白菜の圃場 白菜ははるか下にあります 白菜を掘っています 白菜を掘り出すのは大変だぁー

京の味めぐり技くらべ展

京都大丸百貨店で12日から18日までの一週間「京の味めぐり技くらべ展」が催しされます そこに久美浜百珍の会より出店することになり出店しています  

お正月用餅

お正月用にお届けする餅をつきました 餅米は新羽二重もち とてもよく伸び美味しい餅です 餅は約800個あります もう一回我が家の餅をつきます、次は鏡餅

日の菜の収穫

日の菜の収穫もピーク 遠くの山も紅葉がきれいになってきました 一本づつ丁寧に収穫します 日の菜は漬物にします ピリ辛でとても美味しくいただけます。

大根の収穫

大根の収穫がピーク 大根は京都生協に出荷します 土付き葉付きでボードン袋に一本づつ入れての出荷 畑の中から収穫できそうな大根を探していく 二人ペアを組んでボードン袋に入れる 大根の収穫風景

里芋の収穫

最近は雨続き、やっと今日は晴天に恵まれて里芋の収穫だ 機械で掘り起こし土を落としてコンテナに詰め込む 貯蔵するには親株から離さない 里芋は寒くなれば美味しくなる、もちもち感がとてもある。 鍋の季節には欠かせない食材だ!!

猪と鹿の捕獲

最近、猪と鹿の被害が多発している 捕獲の柵を設置してもらった するとすぐに猪が柵に入り捕獲をした 一度に5頭もの猪が入った 一週間もしない内に今度は鹿が2頭も・・・ やはり頭数がすごく増えているようだ。 これで被害が少な …

従業員のコンバイン初乗り

稲刈りも大詰めだ 少し余裕もできて新入社員がコンバインに初乗りに挑戦 ベテランオペレーターに指導を受けながら操作をする 大型コンバインを操作するのはなかなか難しいようだ 稲刈りも真剣そのもの   孫も応援に来てくれた や …

孫の運動会

運動の秋! 京都の八幡市に孫の運動会に行ってまいりました 空模様が危ぶまれる中、10時ごろより始まりました 田舎の運動会とは違って、さすが都会ものすごい人の参加でした 年長組の鼓笛隊の様子 見事な鼓笛隊でした 以上鴻池幼 …

有機無農薬米、来年に向けての準備

有機無農薬米のコシヒカリの刈り取りも終わり 来年度に向けて準備が始まります 今年度はコナギの雑草がぎっしり生えて 収量も半減したので、有機物を散布し稲わらや雑草を早く分解させて ガスの発生を抑えます。 米ぬかペレットは1 …

有機無農薬米の稲刈り

21日朝早くから雨が降っていて予定していたトライアル農地の稲刈りはいったん中止に、 途中からよい天気に、一旦は中止にした稲刈りを予定通りやることに 6月の手作業で草取りをしたときには草はきれいに無くなっていたが、途中から …

« 1 54 55 56 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社エチエ農産 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.