子供からお年よりまで、安全安心な農産物を産地直送
ブログ

月別アーカイブ: 2014年6月

有機JASのたまねぎ

あま~いたまねぎ サラダで血液サラサラ 糖度は10ど以上あります ★有機無農薬栽培で作りました ★安全安心な玉ねぎです ★そのままスライスサラダで  美味しく食べれます。       &nb …

ジャガイモ収穫

ジャガイモの収穫をしました 今年のジャガイモは大きなイモが入っていて収量が沢山ありました             立派なジャガイモが沢山とれました   …

安全なところには生き物が

きゅうりの圃場です。 化学肥料、農薬などは一切使用していません、ぼかし肥料を作り それを元肥にいれて作っています   農薬は一切使っていない圃場にはいろんな生き物が住みついてくれます。 カエルはたくさん増えてい …

有機JAS認定証交付

有機JAS認定証が送られてきました 今回からオーガニック認証センターに変更しました  

有機JAS認定

オーガニック認証センター    認定番号 114-014

有機JAS 認定証

有機JASの認定証が届きました 今回から認証先を変更しました、認証先は「オーガニック認証センター」 今年の有機農産物は「米」、「たまねぎ」、「里芋」、「さつま芋」です よろしくお願いします。  

デカたまねぎ

こんなにでっかい玉ねぎができました こんなに大きな玉ねぎは大味でしょうね、 品種はアトンです。 少人数の家族では食べきれないでしょうね。

たまねぎの貯蔵

玉ねぎは連日天気が続き玉ねぎの収穫に追われています 収穫量が多く吊るしていますが、余りの多さにハウス内に単管で棚を作り その中に干しています。 ハウスの天井は暑くなるので遮光ネットを掛けています   車庫にも吊 …

かぼちゃの花

かぼちゃの花が咲き実を保っています かぼちゃの花が満開です   雌花も花が咲くのを待っています   雌花と雄花が交配し実をつけてこれから大きくなっていきます  

ジャガイモのためし堀

ジャガイモの花も落ちて少しためし堀をしました ジャガイモの圃場   ためし堀りをしてみました   まずまずのジャガイモが入っていました。

こどもピーマンぼちぼち収穫

こどもピーマンが収穫時期に来ています。 こどもピーマンはピーマンの嫌いな子供が食べても苦くない甘いピーマンです 肉厚でしっかりとしたピーマンです。   収穫の目安はピーマンの先が少しひび割れた状態がベストだそう …

加工米契約30人で28ha

6月12日に京都市内の味噌屋さん2社と加工米の契約をしました 30人の農家で28ha、出荷量は140tの契約を締結しました 本田味噌綾部工場で本田社長の挨拶   近畿農政局から加工米取り組みについての説明 &n …

農水省副大臣と車座ふるさとトーク

日本農業新聞に掲載されました

農林水産江藤副大臣が視察に

6月7日、農林水産江藤副大臣が京丹後市に入られ視察にこられました。 それに伴い近畿農政局長を始め多くの方がお見えになられました。 まずは京丹後市長と挨拶を     早速のうゆう会のメンバーにも加わって …

ウリの土寄せ

ウリも畦いっぱいになりマルチを剥ぎ溝に自家製のぼかし肥料をやり またマルチを掛けていきます 自家製のぼかし肥料   耕耘してマルチをもとに戻す このウリは漬物用のウリです。

つばめまもなく巣立ち

ツバメが今年も来てくれました まもなく巣立ちです 来年も来てくれるかな?

ネギ播種の準備で堆肥を投入

ネギを播種するハウスに土づくりのためにもみ殻堆肥を投入します   堆肥は惜しまなく入れていきます         漢方肥料をハウスの中に散布をします   有機の …

キュウリのネット張り

キュウリのネット張りを行いました     ネット張りが完成しました

ネギの土寄せ(もみ殻)

ネギの土寄せを行いました 土寄せの代わりにもみ殻で実験をします、一方は土で寄せています もみ殻で土の代わりをしています。さてどうなるのやら・・・ もみ殻は板で囲ってもみ殻を入れる     現在長さは3 …

有機無農薬米の除草

田植後3日にチエーン除草を行います こんな状態で作業はする。 チエーンは改良してハウスの材料でビニペットを加工したものです 草の種が芽を切ったころを見計らっての作業です、かなりきつい作業です 人力で引っ張って除草 &nb …

PAGETOP
Copyright © 株式会社エチエ農産 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.