子供からお年よりまで、安全安心な農産物を産地直送
ブログ

月別アーカイブ: 2013年3月

籾種の催芽

籾を播種するまでの大事な作業で発芽を均一にさせる作業です 籾種を約一週間水に浸けてから籾に芽を出させる作業で、32度の温度で 24時間以内で芽が出ます シャワーでお湯を循環     この状態が催芽です …

農機具のオイル交換

これからトラクターが大活躍になります 忙しくなる前にオイル交換を・・・ トラクターは全部で4台交換も大変な作業 廃油はオイル缶の空いた缶に  廃油は業者に引き取りに来てもらいます   1台の機械にも決 …

卒園のお祝い

卒園のお祝いを我が家でも行いました ランドセルをお父さんからプレゼントしてもらって大喜び  2人ともいただきました  さっそく背負って見せる  食事は手巻き寿司    ご …

玉葱の手取り除草

玉葱の除草作業が始まっています 除草作業といっても、手作業での除草です   抑草でマルチはしているもののマルチの穴から、草は生えてきています それを丁寧に草を引き抜いていきます。なかなか根気いる作業です。 &n …

ごぼうの播種準備

ごぼうの播種の準備で土づくりを・・・ 有機資材を散布、米ぬかペレット、マルイ有機などを散布 米ぬかなどを散布   プラウで深耕し土づくり       同じところを2~3回深耕する …

ジャガイモの植付け

ジャガイモの植付けの準備 芽が均等になるように切っていく   切り口を上にして乾かす 準備ができました 前もって準備していた畝に植え付けていきます     植えた後の草を抑えるためにもみ殻堆 …

人参、ごぼうの播種の準備

人参とごぼうの播種に準備で種を水に浸けておきます 水に浸ける事で発芽をしやすくする 人参の種、リールに種が等間隔にテープで巻いててあります   ごぼうの種 このテープを引っ張って行くと種が等間隔に入っているため …

ソーラーでエコを

我が家も太陽光をあげました 少しでも環境を守ろうと思いきっちゃいました。   ソーラーパネルです、全部で24枚       屋根の上に下地ができパネルを張っていきます   …

つくし

もうすっかり春ですねー         あちらこちらでつくしがにょきにょきと顔を出してきました

EM菌作り

EM菌作りをしました EM1を作ります EM1の種菌と糖蜜を混ぜて   20Lのポリ容器に10個作り40度の温度に3日間 40度に設定し3日間放置 EM菌ができます、できた物を作物にかける おいしい野菜が収穫で …

籾種の浸種

稲の籾種を浸種を一週間することで発芽を一斉にすることができます         積算温度が約100度以上になれば催芽をします。  今年もおいしいお米ができますように・・・ …

色彩選別機の掃除

 色彩選別機の掃除をメーカーの方に来ていただき掃除をしていただきました 精密機械なのでお願いをしました       エアーを吹きかけて隅々まで掃除していきます &nbsp …

丹後のバラ寿司

丹後の郷土料理のバラ寿司     ご飯の上にそぼろ(サバ缶を炒ったもの)を乗せる    丹後ではお祭り、祝い事などには欠かせないお寿司です。   赤カブの酢漬け …

籾の温湯消毒

今年の籾の温湯消毒です 消毒といっても農薬は使用しません、60度のお湯で10分間浸けて 病原菌を死滅させます。   約30ヘクタールの籾種 昨夜から60度のお湯に沸かしていた 1回に15キロの籾種しかできない …

梅の花満開

今日は小春日和、ぽかぽか天気 梅の花が満開です     満開の梅の花       フクロウ 苦労を知らない鳥

エンドウのネット張り

エンドウの苗がふらつかない様にネットを張って、風でふらつかない様にする。 支柱を打ちネットを括り付ける     大きくなるにつれてエンドウがネットに巻き付いて登っていく

コウノトリが一羽

国の天然記念物のコウノトリが近くの田んぼで、餌を啄ばんでいました 2,3年前から農薬を最小限に抑えて作っており、安心して餌を食べれるのか コウノトリがよく飛んでくるようになりましたし、昨年もすぐ近くの巣塔で雛が3羽 巣立 …

エンドウの定植

エンドウの定植の準備をします 有機の肥料、米ぬかペレットなどを散布し その後で畝立てマルチ掛け、マルチは分解性のマルチです 米ぬかペレットを散布     えんどうの苗が大きくなりました   …

ラディッシュ

ラディッシュ(二十日大根)が収穫できるようになりました 早く収穫しないと大根の部分が割れます        二十日大根はハウスの中で栽培しています     二十 …

安田ぼかしの作り方講習

先日有機栽培には欠かせないぼかしづくりの講習会に参加しました ぼかしは、「安田ぼかし」 資材は、米ぬか、油粕、魚粉、かきがら石灰、水を混ぜて作ります 講師は西村先生(町内の方) 布袋野の田吾作さんの作業場前で・・・ &n …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社エチエ農産 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.