子供からお年よりまで、安全安心な農産物を産地直送
ブログ

月別アーカイブ: 2012年11月

玉ねぎの定植

玉ねぎの定植 玉ねぎマルチを掛けていた圃場に一本づつ植えていきます 気の遠い仕事です       玉ねぎの品種は「ネオアース」で貯蔵が期間が長くできる品種です。

玉ねぎ定植前の苗

玉ねぎの定植前の苗 定植が遅くなりましたが、天気の止み間に玉ねぎの定植です。 スコップなどで根を傷めないように掘り取ります   玉ねぎの苗 苗を扱いで圃場に定植をします。  

祝い大根の生育状況

京都ではお正月のお雑煮にはなくてはならない食材が 祝い大根です。 祝い大根はハウスの中で栽培しています。       大根の太さは500円玉くらい 大根はワン切にしてお雑煮の中に入れるそうで …

みぶ菜の収獲

ハウスの中に作っていたみぶ菜が収穫できるようになりました みぶ菜は、鍋物、漬物などで食べると美味しくいただけます 根っこを切り落とす         みぶ菜の一株   み …

まわりの山もすっかり紅葉

今年の山は特にきれいに紅葉しています   まわりの山はきれいな紅葉   今日の朝は今年一番の冷え込みで初霜が・・・ 寒いー!!

玉ねぎのマルチ掛け

やっと天気になり、遅くなっていた玉ねぎのマルチ掛けです。 圃場の耕耘から始まります 荒起こし   穴の開いたマルチを掛ける   畝立と同時にマルチ掛け       肥料を …

日の菜の収獲始まりました

日の菜の収獲が始まりました 日の菜は漬物で食べると最高に美味しいです 日の菜の洗浄   ひげ根取り 機械で取り除いていきます 日の菜 結束作業   結束して出荷 毎日こんな作業が続きます。

もみじ

もみじがきれいの紅葉していました 今年は気温が急に寒くなり紅葉がきれいになっています         銀杏の木もきれいに紅葉 葉が散ると下は銀杏の葉でじゅうたんを敷いたようになるで …

宮参り

エチエ農産の3代目のの誕生で 好天気の中お宮参りを行いました(11月13日)   お宮さんの前で家族写真     手形と足型をとりました   玄関の前で   みんなでお祝 …

銀杏

家のすぐ近くに銀杏の木が鮮やかに紅葉していました 銀杏(ぎんなん)の木

小蕪

小蕪の間引き菜を収穫してきました 小蕪の大きさはまだ500円玉くらいの大きさですが     すごくやわらかくて美味しくいただけます。 とろけるようです。

聖護院大根

聖護院大根の収獲 聖護院大根の圃場       聖護院大根は少し小さめですが、収獲が始まりました ふろふき大根には最高です 軟らかくてとろけるようです。

乾燥生姜

生姜を粉末にするためにまず乾燥をします   砂などが入らないようにきれいに掃除をします   乾燥機に並べた   乾燥した生姜、この乾燥したものを粉砕機にかけて粉末にする   生姜は …

干し紫芋

紫芋を乾燥してみました 乾燥をしておいて粉末にします 乾燥する前に紫芋を蒸します 暑さ5ミリ程度に切る   一昼夜かけて乾燥   乾燥ができた紫芋を粉末にします 粉末の様子は後日!!

人参の畑

人参の収穫時期になりました       人参の葉も色鮮やかです     まだ少し小ぶりですが美味しい人参ができました。  今年は猛暑で何回も蒔きなおしをしました …

黒豆ごはん

京都丹後産コシヒカリと黒豆で黒豆ごはんを炊いてみました 今が旬の黒豆ごはん     黒豆ごはん美味しくいただきました。  

小豆の収獲

小豆の収獲が最盛期を迎えています     天気間に小豆を収穫し、ビニールシートの上に干す 殻が乾いてくれば殻がはじけて小豆が出てくる   選別した小豆 国営畑に作った小豆で今年は大粒な小豆が …

すすき

 すすきがきれいでした           すすき  

里芋の出荷調製

里芋の美味しい季節になりました 里芋の出荷に追われています。     収獲してきた里芋は、少し乾かしてから一個づつ掃除をしていきます 大変根気のいる作業です 掃除をした後の里芋、きれいになりました 袋 …

六次産業化で京都新聞に

昨年から「のうゆう会」という組織を7人で作り、 六次産業化を取り組んでいて、10月29日、京都新聞に掲載されました。  六次産業化の取り組みは、生姜を行っています  今年の生姜は立派な生姜ができました

1 2 »
2012年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGETOP
Copyright © 株式会社エチエ農産 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.