子供からお年よりまで、安全安心な農産物を産地直送
ブログ

月別アーカイブ: 2012年6月

有機農業セミナーの生き物調査

有機農業実践セミナーの稲の生育調査や生き物調査がありました 水田の中の土をすくいその中にどれだけの生き物がいるか調査します   中からはユスリカの幼虫、イトミミズ、オタマジャクシ、カエルなど 様々な生き物が確認 …

第61回全国農業コンクールで現地視察

毎日新聞主催のだい61回全国農業コンクールの全国20代表の現地審査が 行われました   2012.6,28 の毎日新聞に掲載されました。

コウノトリ

その後のコウノトリ     コウノトリを見ていると心が休まる感じがする         ミニ人参 小指大の大きさだ ホテルなどで使うための注文が入ってくる。 & …

ジャガイモ収獲

ジャガイモの収獲が始まりました ジャガイモの品種はメークインとキタアカリ   トラクターで掘り起こした後を、コンテナに集めていく   メークイン     キタアカリ   …

夏野菜のナス、ピーマン

夏野菜の本格的な収穫時期をむかえます ナスとこどもピーマンの紹介です ナス畑 茄子の品種は黒陽で千両ナスよりも少し長めです 軟らかくて美味しいです     こどもピーマン     …

EM団子がこんなに

先日有志で作ったEM団子をハウスの中に入れておいた団子が 何者かに荒らされていました きれいに並べていたはずの団子がばらばらにされています 入れ物はひっくり返されていて、あちこちにばらけていました   団子の白 …

有機栽培米の機械除草

有機栽培米の稲も大分大きくなりましたが、雑草も少し目立ってきました そこで機械除草をすることにしました 除草機は一度に6条除草が出来ますが、これがなかなかの重労働なのだ 株元を機械で混ぜて雑草を引き抜いていく &nbsp …

生姜の生育

生姜の圃場 生姜はなかなか芽が出てきませんが、春に植え付けた生姜がやっと芽が出てきました。 マルチは生分解性マルチで日にちが経過すると自然に解けます   生姜は干ばつには弱い作物で土寄せをしたり 敷き藁、草など …

EMだんご作り

EMだんご作りをした EMだんごは、湖や川を浄化させるために投げ込むだんごだ。 京丹後市の有志が一日かかっての作業だ 土、EM活性液、糖蜜、米ぬかなどを混ぜて練ってだんごにする この人数でだんご作り   &nb …

キュウイの花

キュウイの花が満開です キュウイの雄花 満開状態   交配して実がなりました   秋には立派な実になります。  

柳生博さんコウノトリを視察

日本野鳥の会会長の柳生博さんがコウノトリの雛を観に来られました 京丹後市に来られるのは今回で2回目です。 望遠カメラで確認をされていました 雛が無事飼えって喜んでおられました 19日台風4号が近づいていてコウノトリも家の …

玉ねぎの収獲作業

玉ねぎの収獲作業 玉ねぎ畑は除草剤を使用していないために雑草がびっしり   今年の玉ねぎは冬の豪雪のため小粒だ   貯蔵するために玉ねぎを吊るすように束ねる       …

防蛾灯(エコテンライト)の設置

少しでも農薬を使わなくてもいいように LEDの防蛾灯を設置しました まだ府内では第一号の設置だそうです     一灯で10a分の面積に効果があるそうです   2灯設置しました   …

太陽熱で土壌消毒

太陽熱消毒の透明マルチ掛け 夏の太陽熱を利用した土壌消毒と抑草対策に透明マルチを掛けます トラクターで均平に耕耘する   マルチ成形機で畝を立透明マルチを掛けていく       & …

堆肥の散布

土づくりに欠かせない自家製の堆肥を散布します 草を米ぬかと混ぜて一年寝かせた堆肥です   フォークリフトで堆肥を積込む   マニアスプレッターという機械で均等に散布する   堆肥散布機はトラ …

ピーマン&かぼちゃ

今回は夏野菜のピーマンとかぼちゃの生育状況 ピーマン(こどもピーマン) こどもピーマンも少しづつですが大きくなりつつあります         ピーマンに少しヒビが入れば収穫時期 & …

草取り作業

人参の圃場に雑草が繁茂してきた 人力での草取り作業が始まる、除草剤を使えばたちまち無くなってしまうが 農薬は使わない!! 草取り作業はお年寄りにお願いする   辛抱に草取りをしていただく   人参を抜 …

エンドウ

エンドウの収穫が最盛期になっています。           エンドウの実はよく実がしまっています。  

にんにくの収穫

ホワイト六片にんにくの収穫が始まりました 今年のにんにくは冬の大雪で太りが少し悪く少し小さめです。 無農薬のにんにく 収穫してきたにんにくの根っこを鋏で切る   にんにくを干すように束ねる   &nb …

おいしいお茶の飲み方

宇治市にある「匠の館」で食事をし、その後美味しいお茶の入れ方飲み方の 実演しながらの講習会 お茶の温度もお茶で違う 最初は玉露の飲み方 湯呑に移して温度を下げていく 玉露の場合は、人肌の温度(40℃)が丁度だそうだ 3階 …

1 2 »
2012年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGETOP
Copyright © 株式会社エチエ農産 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.